チネイザン

チネイザンは、古代道教に伝わる伝統療法で、腹部のデトックスマッサージを指します。
チネイザンは「氣内臓療法」とも呼ばれ、腹部に蓄積した負の感情が、
病や不調の原因であることを突き止めた古代道教の老子たちの手によって、
語り継がれていました。
それを現代解剖学などと融合させて今の形に作り上げたのは、
謝明徳というタオの老子です。
彼はタイのチェンマイにリトリート施設を開き、今は世界中の人たちが、
チネイザンを学んだり、施術を受けたりすることが出来るようになりました。

チネイザンでは、内臓に怒りや不安、恐怖といった感情が蓄積し、
内臓が元気な時はそれらの感情も消化できるものの、
これらの感情が過多の場合、未消化の感情として、
そのまま内臓に蓄積して、不調を招くとされています。

たとえば、肝臓には怒りが、胃には不安が、といったようにです。
チネイザンでは、これらの感情と共に内臓に現れている不調を、
手のひらの優しいマッサージによってほぐしていきます。

チネイザンを受けた後は、まるで生まれ変わったような、
身体の爽快感と心地よさが体感できるでしょう。

チネイザンの主な効果としては、

・内臓の機能向上、代謝アップ
・便通の改善
・ぽっこりお腹の引き締め
・腰痛や肉体的な疲労、だるさの軽減
・生理痛、生理不順、冷え性の緩和
・更年期障害のような症状の緩和
・リラクゼーション、ストレス緩和、安心感
・年齢とともに増加した体重の軽減
・代謝アップによる肥満解消

があげられますが、
チネイザンでは、内臓の働きの変化だけでなく、
身体の内側から変化していくことが分かります。

☆ 主な心の変化

・ネガティブな思いから解放される
・過去のトラウマから解放される
・自分に自信が持てるようになる
・自分の好きな事や人生の目的がはっきりとしてくる
・前に一歩進む勇気が湧きでてくる
・自分自身をありのまま受け止められるようになる
・自分自身を大切にすることができる

などといったものがあります。

◆チネイザンは、こんな方におススメです◆

・肉体、精神、感情のデトックスをして変化したいと感じている方
・ネガティブな感情(恐れ、怒り、不安、憂鬱感、緊張、ストレス 等)の心の感情を改善したい方
・腰痛や肩こりなど慢性の凝りをお持ちの方
・定期的に便秘・下痢が起きる方
・甘い物や添加物を多く含んだ食生活で溜め込んだ毒素をデトックスしたい方
・運動不足や事務仕事などで同じ姿勢が続き、気の流れが滞っていると感じる方
・今の自分の状態を変えたい方
・通常のエステやマッサージではなんとなく物足りない方
・病気ではないけれど、慢性的に不調で疲れやストレスも抜けない方
・近頃マイナス思考で落ち込んでしまうという方
・女性ホルモンや腸内環境を整えたい方
・アレルギー、花粉症などの体質改善をしたい方
・ダイエットやぽっこりお腹を解消したい方

肝・心・脾・肺・腎という五臓のバランスは非常に大切で、
月経や妊娠にも関係する臓器といわれています。
これが低下してくると、生命を維持させようと生殖機能を低下させようとします。

背中が凝っている、だるい、冷え性、内臓冷えなど
病院では診断できない未病でも、
月経不順や妊娠がしづらいなどの要因になることがありますので、
原因がわからずお悩みになっている方は、
一度チネイザンをお受けになってみるのもいいかもしれません。

症状が気になる方は、
最初のうちは、集中して3~5回受けられたほうが効果的です。